こんなにも快適になる?!LED照明の魅力とは


LEDは電気代を節約できる

LEDは従来からある白熱灯や蛍光灯に比べて消費電力がとても少なくなっています。例えば白熱灯で60W相当のもので比較すると、蛍光灯では15W、LEDではなんとわずか7Wから9W程度の消費電力で済みます。数値的には小さく感じるかもしれませんが、長時間過ごすリビングやダイニングだけでなく、意外とトイレや洗面所でも電気の消し忘れなどで長時間点灯してしまっているものです。毎日使うものだからこそ、ランニングコストを意識することで電気代の節約につながります。

LEDは寿命がとても長い

LEDの持つ魅力の一つに、寿命の長さがあります。その長さはなんと約40,000時間という驚きの長さです。ちなみに、蛍光灯では約10,000時間、白熱灯に至ってはわずか約1,000時間となっています。電球交換の手間や回数を考えると、LEDはとても優れていることがわかります。交換の時に出るゴミを減らせるので、エコにもつながってくれます。

LED照明選びの注意点とは

今まで白熱灯や蛍光灯で慣れていた人にとっては、LED照明に変えると最初は少し違和感を覚えることがあるかもしれません。やはりそれぞれの光の持つ特徴が異なる為、光がつくり出す印象も異なってきます。LEDは、白熱灯などと比べると光が直線的に進むという特徴があります。その為、照らす範囲が狭く感じたり、光がきつく感じることがあるかもしれません。ただ、現在では様々な器具が開発されており、広範囲に光がのびるタイプのものなども出てきています。LED照明を選ぶ際は、その空間に見合ったタイプのものを選ぶようにしましょう。

お店には照明が必要であり、その光熱費はバカになりません。その光熱費を節約してくれるのがLEDライトパネルです