失敗する前に知っておきたい!ガーデンニング霊園を選ぶときのポイント


どの程度の費用がかかるのか

季節ごとの花や草木などの植物が美しく植えられているガーデンニング霊園は、公園を連想するような西洋風の雰囲気が特徴です。敷地内の造りや面積はそれぞれの霊園によって違いがあり、使用するための価格もさまざまです。ひとつの霊園のなかでも一区画の面積や場所によって土地の値段には違いがあります。また永代使用料や墓石の価格と設置費用、それに管理費なども必要です。そのためトータルで予算に合ったガーデンニング霊園を選ぶ必要があります。

お参りに行きやすい立地にあるか

ガーデンニング霊園は、北海道から沖縄まで国内の各地にいくつもあります。その中から利用するものを選ぶには、お参りに行くのにあまり負担がかからない場所にあるものを選ぶのがおすすめです。せっかく購入してもなかなか行けないとなると、後々改葬することにもなりかねません。管理しやすい立地にある場所を選ぶようにすると、お盆やお彼岸などに時間を見つけてお参りに行きやすく、高齢になってからでも負担になりにくいでしょう。

霊園内の環境は良いか

四季を彩る草花が植えられた花壇や敷地を囲む植栽、開放感のある芝生などが魅力のガーデンニング霊園は、園内に植えられた植物が訪れる人の目を楽しませてくれます。しかし日々変化する植物を美しく保つには、管理に手間も必要です。これらは専属のスタッフが手入れをしているので、利用者が植物の世話をする必要はありません。とはいえ、これからガーデンニング霊園を選ぶというときには、植物の管理が行き届いているかどうか、チェックするのがおすすめです。

霊園のことならいせや